「自由ですけどなにか?」

~ WE DO WHAT WE LOVE ~ 新婚無職夫婦が、自由に気ままにハッピーに!自分たちらしい生き方を創っていく話

【NZワーホリ】車購入、個人売買にはご注意を・・・【失敗談】

f:id:ponkamo:20180613142548j:plain

こんにちは、ぽんかも(妻)です。今日はNZワーホリの振り返り、車購入についてお話したいと思います。私たちはNZに着いて3か月目にローカルの男性から中古車を購入しました。NZを出るまでの3か月間ちゃんと走ってくれましたが、最後にまさかの展開が待っていました・・・!これからワーホリ先(NZ)で車を購入しようと考えている方は、ぜひぜひ気を付けてくださいね💡 

 

 
NZワーホリ、車があったらかなり便利になるよ!

 

まず初めに、NZワーホリでは車があった方が「かなり便利になるよ!」という事を全力でお伝えしたいと思います(笑)オークランドウェリントンなど、都市部周辺で生活される方は必須ではないと思いますが、地方都市で生活したり、ファームでお仕事予定の方はやっぱりあった方がいいですね。車中泊できるタイプの車を持っていれば宿泊費を浮かしながら旅も出来るし、何かと便利です💡

 

わたしたちは最初の2か月間は、滞在先の車を借りたり仕事先の送迎バスを利用していましたが、3か月目にローカルの男性からトヨタのバンを購入しました。通勤にも、普段の買い物にも、旅行にも、引っ越し(移動)にも、と大活躍してくれました✨

 

 
NZでの車購入方法はこんな感じ
 
 NZで車購入するとなったら、主な方法はこちら↓
  1. (正規取扱店で新車購入)
  2. 中古車ディーラーから購入
  3. 友人/知り合いから譲り受ける
  4. クラシファイドサイトなどを通して個人売買
    バックパッカー向けのFacebookグループ、スーパーの掲示なども)

 ワーホリなどの短期滞在者の方には、④の個人売買が最も一般的でしょうか。他に比べお手頃価格の車が多く掲載されているし、やりとりも比較的簡単だと思います。わたしたちは近所のスーパーの掲示板に出ていた個人広告(メッセージカード程度のもの)を見て、電話・メールのやり取りをした後、実際に試乗してから購入しました。

 

 
NZの車購入、手続きはとっても簡単!

 
NZの車関係の手続きはとっても簡単でした💡(個人売買・わたしたちの場合) 

  1. 欲しい車を見つけた^^→試乗→購入決定!
  2. 元の持ち主へ支払い($1700、現金で購入しました)
  3. 元の持ち主と一緒に郵便局へ
  4. 譲渡手続き、名義変更($9、買い手が払う)を済ませる
  5. 晴れてマイカーに!!

    郵便局に行き、30分もあれば全ての手続きが済んでしまいます!
    画期的な手軽さΣ(・ω・ノ)ノ!ただ、そこに落とし穴もあるんです・・・

因みに、車を入手した後にも諸々の支払い(REGO・WOF・RUC etc...)がいくつか発生します。こちらはまた別記事で詳しくご紹介したいと思います。

 
 
嘘だらけのやり取りだった?!個人売買の難しさ

 

さて、購入から3か月。その間トラブルもなく大活躍してくれた我が家の車ですが、大問題が露呈したのはNZを出る直前、車を手放そうとした時の事でした・・・。

 

NZを出る1か月程前から、クラシファイドサイトや地元のスーパーに広告を出して車の買い手を探していましたが終ぞ見つからず。仕方がないので、オークランドへ移動し中古車ディーラーへ持っていく事に。が!そこで受けたメカニカルチェックにより、我が家の愛車がほぼ廃車状態だった事を知るのです・・・。

 
【試乗前に聞かされていた車の状態】
  • タイミングベルト(10万㎞ごとに交換の必要あり)ではなくチェーンベルト
  • 元の持ち主は2年近く乗り、事故も故障もなし
  • WOF(NZの車検の様なもの)は10月末まで有効
    (試乗時に確認したら4月末まで。自分で更新しろと言われた・・・) 

 ⇩

【3か月後に発覚した本当の状態】
  • がっつりタイミングベルトしかも交換の時期をとっくに過ぎてた・・・
  • ブレーキ直さないと危ない
  • エンジン部分にも問題あり(元の持ち主かその前の時にエンスト?してた)
  • いつ壊れてもおかしくない状態 ほぼ直せない、というか廃車レベル(´;ω;`)
 ぇええええーーー??!!!購入時の話と全く違うんですけどーーー?!ディーラーに言われました。「残念だけど、騙されたんだよ!」・・・嘘でしょ??w

 

最初の問い合わせ時点では$1500位で売れるはずだったのが、諸々の問題が発覚したため、部品としてならなんとか使える、という事で$300にしかなりませんでした・・・。(このディーラーも信用出来なくなり、大手の車検会社的な所に確認しにいったんですが、そこでも同じことを言われました💧苦笑)

 
 
購入前に、メカニカルチェック&ヒストリーチェックを!!!

 

わたしたちはすぐ車が欲しかったので、車のことはほとんどわからないのにカニチェックヒストリーチェック(盗難車や問題のある車でないかの履歴を確認できる)をせずに購入に踏み切ってしまいました・・・。数十~百ドル前後で確認してもらえると思うので、個人売買で車購入を検討されている場合は、時間とお金を惜しまず是非やってもらいましょう!

 

カニカルチェックで問題があったら、修理費を元の持ち主と折半で出すなり、購入を見送るなり出来ますが、購入してしまったら全て自己負担です。タイミングベルト交換など、大きな修理になると簡単に$1000超えてきます。また、下手をすると運転中に大破!なんてことにもなりかねません💦(我が家の愛車は本当にそんな状況で危なかったみたいです(・_・;) 安心はお金には変えられないですからね💡

 

 

まとめ

 

わたしたちが失敗を踏まえたうえで今思う、NZでおすすめの車購入方法ランキング?は、こんな感じです。

  1. 口コミ評価の良い、信頼出来そうな(中古車)ディーラーから購入
    (オークション式の所は避けた方が良いかも・・・?)
  2. 信頼出来る、身元がわかる、購入後も連絡が取れる人・知り合いから購入
    (購入前にメカニカル・ヒストリーチェックを忘れずに!)
  3. クラシファイドサイトを通じて購入。必ず購入前に各種チェックを!

ディーラーは割高かもしれませんが、きちんとビジネスとしてやっているので安心の面では一番良いかと。個人売買なら必ず各種チェックを忘れずに!バックパッカー同士のやり取りも気を付けてくださいね💡わたしたちみたいに車の状態が良くわからないまま、知らない間に廃車寸前の車を売っちゃう人もいると思うので。

 

 

せっかくのワーホリ、行動範囲の広がる車はあると便利です!安全にNZでのカーライフを楽しむために、車購入の際はぜひ慎重に✋ 長くなってしまいましたが、わたしたちの失敗が少しでも参考になったら幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 NZ(AUS)で運転する際は、こちらも気を付けて↓

travellingplatypus.hatenablog.com