「自由ですけどなにか?」

~ WE DO WHAT WE LOVE ~ 新婚無職夫婦が、自由に気ままにハッピーに!自分たちらしい生き方を創っていく話

【NZワーホリ】引っ越しました!アラサーカップルのお部屋公開します

f:id:ponkamo:20180114180429j:plain

こんにちは、ぽんかも(妻)です。遂にお引越し、今日から新しいお家での生活スタートです!苦労して見つけたお部屋なので、嬉しさ2倍!!!やっと、本格的にワーホリ生活が始まった感じがしています。今週から仕事も始まる予定!早く働きたいです💪今日は、そんなわたしたちの新しいお部屋をご紹介します。

 

お部屋の全貌はこちら!

 

こちらがわたしたちのお部屋です。大体、8畳より少ーし広いくらいだと思います。ベッド、ソファ、コーヒーテーブル、チェスト(テレビ台)、テレビが備え付けです。このエリアでも古い部類のお家だそうですが、お部屋自体は 古い割に綺麗にお手入れされています。

f:id:ponkamo:20180114181933j:plain

窓が2つあって、日当たりも良好♪ ベッドシーツなども付いてました。(ただ少し汚れが気になったので、新しいフラットシートだけ買いました…苦笑)なぜか浮世絵が飾ってあります。しかも3枚。謎です・・・
 
 

f:id:ponkamo:20180114182006j:plain

別サイドからはこんな感じ。ベッド横にサイドテーブルもあります。使えないランプも(笑)
 
 

f:id:ponkamo:20180114182032j:plain

ソファに座って見たお部屋はこんな感じ。
写真が少し明るすぎますが・・・とにかく明るくて気持ちの良いお部屋です^^こちらの窓からは海が見えます。坂の中腹にあるお家なので眺めも抜群。部屋の広さにはそぐわない大きさのテレビもあります。本当、大きい!
チェストには細々したもの(多分大家さんの?)が入っているので使わないことにしました。
 
 

1年間のワーホリに持ってきた荷物はここ

 

それからクローゼットがこちら。1年間のワーホリに持ってきた荷物はすべてここに入っています💡(かさご(夫)の冬服だけはスーツケースに入ったままですが)

ハンガーも備え付けだったので便利!

f:id:ponkamo:20180114182104j:plain

入るスペースがなかったので、スーツケースはベッドの足元に置いています。スーツケースも入ったらもっと良かったんですが・・・というか、備品のテレビがなければ…( ^ω^)

 

引っ越しにあたり用意したもの

 
今回、こちらのお部屋に引っ越すにあたって用意したもの・買ったもの

 以上2点です!あとは全て備え付けのもので事足りそう。今回はご紹介しませんが、調理道具などもキッチンに揃っているので、自分たちの荷物とシーツ・タオルだけ持ち込めばすぐ生活が始まられる状態になっています。中には、ベッドなどの大型の家具から揃えなければいけない所もあるので、お部屋探しの際にはよくよく確認した方が安心ですね。

 

ちなみに、

  • 家賃は$195/週 (約¥16000)
  • 家賃は光熱・水道費・ネット込み
  • 共用のもの(トイレットペーパーや洗剤など)も家賃込み

のお部屋を借りています。日本円にすると、1か月大体¥64000です。

キッチン・お風呂共同の1部屋を借りるのにこの値段はちょーっと高い気もしますが、(地方都市のような小さい町ですしね)諸々込みなのでお得と言えばお得かも?多分、相場よりは若干安めのお部屋だと思います。(わたしたちは、お部屋探しの際に予算として$230を目安にしていました。)

 

ただ、思っていたよりもシェアメイトの人数が多い予感・・・1組のカップル以外とはまだ全然顔を合わせていないので、どんな人たちかも謎。(このカップルはすごーく感じが良かったんですが、来週引っ越すらしく残念💦)人見知り気味のわたしたちなので、顔合わせ、ちょっとドキドキします。

 

 

また、お家の様子や周辺情報などお届けしたいと思います。わたしたちの住んでいる町、Napier ネイピアはアールデコの街並みが有名な観光地でもあるので、観光情報もお届けできたらいいなぁ^^

 

明日は近所のオーガニックスーパーを覗きに行ってこようと思います。・・・ワーホリ、遂に始まったーって感じで嬉しいです!!!(笑)ではまた👋 最後までお読みいただきありがとうございました! 

お部屋が見つかるまでのバタバタ(笑)はこちらをチェック↓ 

travellingplatypus.hatenablog.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村