「自由ですけどなにか?」

~ WE DO WHAT WE LOVE ~ 新婚無職夫婦が、自由に気ままにハッピーに!自分たちらしい生き方を創っていく話



☆2人が歩んできた世界中の旅路を、旅行記事サイト”たびねす”にて掲載中☆ (ぜひシェアしてねニコニコ

   20161124225755ぽんかも(妻)の記事  かさご(夫)の記事

☆1クリックで応援お願いします☆

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦海外旅行へ
にほんブログ村


【旅のコツ】宿は旅中の自分の家!上手な宿探しってどうしたらいいの?

こんばんは、ぽんかも(妻)です!

随分久しぶりの登場になってしまいました・・・(苦笑)

 

かさご(夫)に更新をまかせっきりでしたが、

これからはちょこちょこ登場していきたいと思います!

 

 

さて、先日かさご(夫)がこちらの記事で触れていましたが、

 私たちの11月からの予定が決まりました!ぱちぱちぱち

 

travellingplatypus.hatenablog.com

 

11月半ばから、

ベトナム(2週間)

マレーシア10日間(予定が変わり、8日間になりました…w)

ニュージーランド(約1年のワーホリ)

へ行くことになっています!

 

 

旅に行こう!となった際、航空券の予約はかさごが、

そして宿の予約はわたし、ぽんかもが担当することにしています。

(わたしはしょっちゅう日付やらなんやらを間違えてフライト予約したり、

時間を間違えてフライトに乗り遅れたりしているので・・・w)

 

 

今回もフライトを取ってすぐに宿探しを始めました。

宿探しをしている時間が、なんなら一番楽しかったりします^^

 

今日は、宿探し担当のぽんかもが

上手な宿探しのコツをご紹介したいと思います。

 

 

宿は旅中の自分の家!

 

旅をするにあたって、皆さんが譲れないものってなんでしょうか?

 

わたしが譲れないものは、快適な宿!!!です。

学生時代は貧乏パッカーだったので、少しでも安い宿(主にドミ)を探して泊まる事が多かったんですが・・・

 

 

最近はドミに泊まる事はめっきり少なくなりました。 

かさごと2人で旅する事が多いのも理由の1つですが、

なんといっても、宿は旅中の自分の家だから!

 

 

ドミだと、どうしても他の人に気を使うし、防犯面も気をつけなきゃいけないし、

音や話し声も気になったり・・・つまるところ、落ち着かないんです!

自分の家で落ち着けないって、疲れちゃいますよね?

ただでさえ、旅中は気を張る場面が多いもの。

家(宿)に帰った時にはホッとしたいなぁと思うんです。

 

 

そして「暮らすように旅する」をモットーにしているわたしたちにとって、

宿は文字通り自分の家!

非日常の旅というよりかは、日常の延長線上に旅があるイメージなので

自分の家でくつろぐような快適さが何より大事。

また、1つの宿に最低でも2~3連泊はするようにしています。

因みに、高級ホテルだから快適!という訳では決してありません。

 

 

 わたしにとって快適な宿は、

・窓があって、十分に日の光が入ってくる

・シンプルな内装ながら、その国・街らしさもどこかに感じられる

・水周りが清潔/可能なエリアなら、お湯シャワー必須

・部屋が狭すぎない

・徒歩圏内にスーパーや商店、食堂(出来れば市場も)などがある

・主要な交通手段(メトロ・電車・バスなど)へアクセスしやすい

・宿のスタッフがフレンドリーなら最高!

といった感じでしょうか。

 

 

 

上手な宿探しってどうしたらいいの?

 

とは言っても、どうしたら自分にとって快適な宿を上手く探せるの・・・??

 

個人的には、予約サイトで探すのが一番確実で簡単な方法だと思っています。

もちろん、現地に着いてから自分の足で探す事も出来ますが、

体力面でも時間の面でも、せめて1泊は予約していった方が

無駄なく動けるんではないでしょうか。

 

わたしはいつもBooking.comを利用しています。

会員登録の上で何度か予約をするとGenius(ジーニアス)というステータスが付き、

限定の割引があったり、ホテルによっては

アーリーチェックイン・レイトチェックアウト、

ウェルカムドリンクなどの特典がつく所も多くあります。

わたしは今まで概算で2万円ほどの割引を適用してもらっています。

 

また予約手数料もかかりませんし、予約キャンセルの際にも手数料がかからないホテルが多いので予定が変更になっても安心!(条件はあります)

無料キャンセルのとこって他の予約サイトだと意外と少ないから、すごく嬉しい!!!

 

 

 海外ホテル・国内ホテル・格安ホテルを予約 | ホテルズドットコム (Hotels.com Japan)アゴダを利用した事もありますが、どうもわたしには使い勝手が悪くって・・・

あちこち浮気もしましたが、やっぱりBooking.com!あなたが一番!!!笑

 

 

  

Booking.comの使い方って?

 

さて。実際に検索してみましょう!

予約だけなら登録は必要ありませんが、何度も利用するのであれば登録がおススメ!

 

宿泊する都市名と、日付を入力するだけの簡単検索。

沢山候補が出てくると思いますので、絞込み検索機能を使ってみてください。

 

 

わたしの普段の検索方法は

・予算上限を設定

(実際の予算より気持~ち上に設定するとお!素敵!という宿が見つかりやすいです)

 ・無料キャンセル

WiFi

・口コミスコア(8.2以上の施設/施設数が多い場合は9以上に設定)

以上4点は毎回設定して絞り込んでいます。

物価が高い国や都市では、朝ごはん付という条件も足したり・・・笑

絞込み検索は、アプリの方が値段等細かく設定できるようになっています。

 

 

 

ここも確認したらもっと安心!

 

絞込み検索をした上で、候補の宿をいくつかピックアップしますよね。

そうしたら、ぜひこんなポイントもチェックしてみてください。

 

・写真チェック

お部屋の写真や施設全体の写真等に一通り目を通します。

特に、お部屋タイプ別の写真も確認してみるといいかも!

部屋によって水周りの雰囲気が全然違ったりします。

窓あり/無しによっても雰囲気がガラッと変わります。

 

・設備チェック

いわゆるホテルであれば、そこまで心配ないと思いますが

お手頃な価格帯のゲストハウスなどは、ここも確認しておくと安心。

 

 

・地図チェック

なんとなく周辺の雰囲気を掴むのにいいかと。

大通りに面している宿や、若者やバックパッカー向けの宿が多いエリアだと

夜中までうるさい事もあるので、ホテルそのものの雰囲気や価格だけでなく

周辺の様子も確認しておくと、より自分好みの宿を見つけられると思います。

 

 

・別日程での検索

検索してみたはいいけど、なんかピンと来ないな~という場合。

別の日付でも検索してみてください(直近1~2週間とか)

すると、あら不思議!それまで全然挙がって来なかった宿が出てきます。

その中でここいいなーという宿を見つけたら、

今度はその宿の名前を直接入れた上で、自分の旅行の日程で検索。

そうすると、空室があれば予約する事が出来ます。

これ、おすすめの裏技?です^^

 

 

 

価格より、写真より、何より大切なのは・・・

 

 

色々とチェックするポイントを挙げましたが、

わたしが何より大切にしているのは・・・

口コミ!!!

 

 

実際に泊まった人の声って、すごく参考になります!

口コミ評価が8以上の施設であればそこまでハズレはないと思いますが、

わたしは口コミに一通りパーッと目を通していく事にしています。

 

掲載写真はすごく素敵に見えても、

高級ホテルと言われる価格帯のホテルでも、

口コミ評価がいまいちな所ってやっぱりあります。

 

また、基本的に良い評価の施設でも、

低い評価をつけている人の口コミを読んでみると

『部屋が臭かった・・・』、『写真と全然違う!』

『併設のバー/近所のクラブが明け方までうるさかった』など、

実際に行ってみないとわからない点を知ることが出来ます。

 

以前は、ここに泊まりたい!と思ったら

口コミをあまり参考にせずに予約していたんですが、

1度南京虫の出る宿に当たって酷い目に合ってからは

欠かさず口コミチェックをするようにしています。

(後で見てみたら、南京虫に噛まれた!という口コミが

何件かありました・・・苦笑)

 

口コミを参考にするようにしてからは、

ハズレだー!と思うような宿にはほぼ当たっていません。

 

 

結局、最後の決め手は自分の気持ちだけどね

 

ここまでBooking.comを利用した宿探しのコツを色々と

書いてきましたが、結局最後の決め手は自分の気持ちです!

 

例え否定的な口コミが何件かあったり、

アクセスが少し不便な場所だったとしても、

『ここに泊まってみたい!』という気持ちを大事にしてくださいね。

 

 行ってみて「あ、やっぱり違った・・・」と思えば

1泊だけして、残りの日程をキャンセルする事も出来ますし。

その際は、きちんと理由を伝えるようにすれば

トラブルに繋がりにくいと思います。

 

わたし自身、Booking.com経由で予約した宿の

滞在日数を短くした事が何度かあります。(先述の南京虫の宿もその1つw)

理由を述べたら、咎められる事も、キャンセル料を取られる事もありませんでした。

(1泊もせずに当日キャンセルだと、キャンセル料はかかってくるかと思います)

 

連泊で予約入れちゃったから・・・と遠慮せず、

納得できない事や嫌だなーと思う部分があるのであれば

滞在を短くすることも考えてくださいね。

もちろん、逆もありですね!延泊したい宿を見つけられたら最高です♪

 

 

 

 

最後に

 

旅を左右すると言っても過言ではない?宿選び。

ルートを決めたり、宿を探す所から旅は始まっています。

ぜひ、使いやすい予約サイトを利用して宿探しを楽しんでくださいね!

 

わたしたちがベトナム・マレーシアで泊まる宿も

今後ご紹介できたらと思います。

 

長くなってしまいましたが、

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

f:id:ponkamo:20170604131614j:plain

これもある意味宿?! 意外と寝心地の良いハンモック。

24時間の長い船旅も楽しかったな~(ブラジル・アマゾン川にて)

 

 

 

 あわせて読みたい記事はこちら~

travellingplatypus.hatenablog.com

 

travellingplatypus.hatenablog.com

 

travellingplatypus.hatenablog.com