読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「自由ですけどなにか?」

~ WE DO WHAT WE LOVE ~ 新婚無職夫婦が、自由に気ままにハッピーに!自分たちらしい生き方を創っていく話

☆中南米・ヨーロッパ・アジアなど、世界中の旅行記事を”たびねす”にて掲載中☆ (ぜひシェアしてねニコニコ

   20161124225755ぽんかも(妻)の記事  かさご(夫)の記事

☆オフィシャルウェブサイト始めました☆

  20161124225404 Travelling Platypus:Japanese couple (and a little platypus) creating the life we love!

☆1クリックで応援お願いします☆

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦海外旅行へ
にほんブログ村

海外航空券をオトクに購入するちょっとしたコツ ~Skyscannerのとっておき活用術~

こんにちは!かさご(夫)です!

 

前回は遂にぽんかも(妻)も登場しました!こんな感じでちょこちょこ顔を出してくれるので、応援よろしくお願いします(笑)

 

さて、前回の記事でブラジル国内の移動方法を伝授しましたが、今日は中南米全体の航空券の話。ちょっとした工夫で安く航空券を購入できるってご存知でしたか?今日はその秘訣を特別に紹介します!

 

 

 

中南米の飛行ルート

 

まず最初に、今回のざっくりとした移動ルートから!

f:id:ponkamo:20160907223203p:plain

黒1:エティハド航空(東京ーアブダビサンパウロ

黒2:アラスカ航空&全日空メキシコシティーLA-東京)

青:国内線(イグアスーブエノスアイレス、リマークスコ)

緑:国際線(ブエノスアイレスサンティアゴーリマ、リマーハバナハバナメキシコシティ

 

 

Skyscanner検索の<ポイント1> 最安日を検索!

 

 まず最初に利用するのが、このskyscanner!

 

文字通りありとあらゆるサイトから「空をスキャン」してくれるので、現時点で最安の航空券の目星をつけることが出来ます。

 

念のため繰り返します。ここではまず「目星をつける」ことを意識しましょう。なぜなら、そのままSkyscanner上で購入するよりも、その検索で出てきた航空会社のオフィシャルサイトで買ったほうが安いこともあるから!

 

この一工夫で、数千円単位で値段が変わってくることもあります!

 

 

 

Skyscanner検索の<ポイント2> ○曜日がオトク!

 

ではなぜSkyscannerなのか?他にも航空券検索サイトはありますが、このSkyscannerで大変便利なのが、「1ヶ月間」ボタン!通常日付指定で購入するケースが多いと思いますが、これにより最安の日を検索できるんです!

 

f:id:ponkamo:20160909112259p:plain

 

もし日付を選ばないのであれば、水曜日が一番オトク!!!

 

一般的にやはり金土日は航空券は高く、月~水が狙い目です。そりゃあ自分が航空会社目線に立ったら当然ですよね。日付を選ばないバックパッカーであれば、長距離の国際線などはこのポイントを実行するだけでも大きな差額になります!

 

 

 

Skyscanner検索の<ポイント3> 購入専用の媒体をキープしよう!

 

さて、そんな感じでSkyscannerで検索をすると、1個だけ厄介なことがあります。それがパソコンやスマホなど、どの媒体にも付属しているCookieの存在

 

Googleの非常に有能な機能で、消費者心理を読みきっているというか、価格で揺さぶってきます(笑)つまりこのSkyscannerにおいては、検索すればするほど表示価格が上がっていくんです!

f:id:ponkamo:20160909115059j:plain

 

ここでポイントとなるのが、購入専用の媒体をキープしておくこと!もしパソコンとスマホを持っているのなら、検索はスマホ、購入はパソコンと分別しておくと便利です。(cookiegoogleのアカウントと連動しているので、購入用の媒体でgmailなどにずっとログインしておくことのないように!)

 

例えば50,000円の航空券があります。「ちょっと高いかな?」なんて躊躇して数日後にまた検索すると52,000円に値上げしています。「うわー高くなってるどうしよう」ってなって、また数時間後に検索したら53,000円。「あーもう買わなきゃ!上がってくだけだ!はい、もう購入っ!」

 

こんな経験ありませんか?

 

そこでもし検索をスマホ、購入をパソコンと分けておくと、スマホで検索したら53,000円なのに、パソコンで検索したら50,000円!運がよければ48,000円!なんてケースもザラです!

 

これがcookieのものすごく賢いところ!少しでもオトクに購入するには、検索用と購入用を分けるのがポイントです!繰り返しになりますが、googleのアカウントはログオフしておきましょうね。そうじゃないと両方とも表示価格は一緒になります。

 

ちなみにcookieを媒体から削除する方法もあるのですが、あまりお勧めはしません。なぜならその他のインターネットの作業に支障を来たすから・・・。もし2人以上で旅している方は、検索担当と購入担当に分けてもいいですね!

 

 

 

Skyscanner検索の<ポイント4> 通貨表記を変えてみよう!

 

最後のポイントは、購入直前に通貨表記を変えてみること。これによって、ちょっとだけ安くなったりするケースがあります。たとえば日本円表記を現地通貨の表記にしただけで、数千円の違いが出てくることも。ただしこれは運がよければ」ってレベルで、決して絶対ではありません!

 

僕自身も実際のケースで円表記よりも数千円安くなったケースがありますが、こればかりは正直読めません。最後の「実験」程度にやってみてくださいね!

 

 

中南米バックパッカーの航空券活用術

 

さて、そんな感じでこの旅の航空券を購入してきた僕ら。今日はここでざっくりですが、今回の航空券代を公表しちゃいます!

 

・東京ー(アブダビ)ーサンパウロ:70,000円(エティハド公式)

・ブラジル国内:54,000円(詳しくは前回の記事参照

 ・イグアスーブエノスアイレス:13,000円(Expedia)

ブエノスアイレスー(サンティアゴ)ーリマ:25,000円(Sky Airine公式)

・リマークスコ(往復):15,000円(Skyscanner 検索サイトから)

・リマー(メキシコシティ)ーハバナ:32,000円(interjet公式)

 ・ハバナメキシコシティ:18,000円(interjet公式)

 ・メキシコシティー(LA)ー東京:75,000円(Expedia)

----------------------------------------------------------------------------------------------

                             合計:302,000円

 

           ※値段は一人当たり、( )は経由地

 

 

いかがでしょう?

 

これだけ中南米をグルグルして、しかも日本からの往復込みで一人30万だったらかなりオトクではないでしょうか?実際に自分が想定してた航空券予算の80%くらいでまとめることができました◎

 

 

それもこれもこのSkyscanner活用術ありき!ちょっとした一工夫で、旅をオトクに満喫することが出来ます!

 

ぜひ皆さんもオトクな航空券探してみてくださいね!